So-net無料ブログ作成
検索選択

八月一日 [無意味な発言]

八月一日 太郎

なんて読むか解りますか?

普通に読んだらはちがつついたちたろう」です。小説の題名っぽいです。

で、実際はほづみたろう」と読みます。絶対初見では読めねぇ。

ちなみに四月一日」でわたぬきと読むそうです。

臥龍岡と書いてながおかと読んだり、月見里「と書いてやまなしと読む苗字もあるみたいですね。

あと、肥満(ひまん)」とか鼻毛(はなげ)」とか唐桶(からおけ)」とか郷右近(ごうこん)」とかも実在するらしいです。

苗字での先入観とかもありますよね。

伊集院」=金持ちとかそんなのです。

例えば、剣道って前垂に苗字がかいているじゃないですか。

で、そこに・・・

竜造寺とか神童とか書いてあったら勝てる気がしねぇ。

俺の苗字も剣術に関しては結構有名な苗字なんだが・・・

まぁ、今日はこんなもんで・・・ノシ

知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353)

知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

アラタ

先入観ってのはあるねb

ちなみに俺は自分の苗字が嫌いです。笑
by アラタ (2008-01-17 17:18) 

えなめる

せっかく珍しい苗字なのに・・・
by えなめる (2008-01-17 23:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。